2018/06/126/28 シリーズ「北国街道を学ぶ」①北国往還と野々市宿

みなさんは「街道」や「宿場町」と聞いてどのようなイメージが浮かびますか?
旅人、古い地図、辛い山道、お茶屋さんの団子…など様々な情景が浮かぶことと思います。


では、「北国街道」ではいかがでしょうか?
実は、江戸時代には五街道に次いで重要とされた北国街道。
かつて野々市はその宿場町の1つでした。

観光物産協会では、その北国街道について知る全4回シリーズの学習会を企画しました。
第1回は石川県金沢城調査研究所所長の木越隆三氏を講師に迎え、「北国往還と野々市宿~中世・白山大道から近世・北国街道まで~」をテーマに開催します。
参加は無料です。
どなたでもお気軽にご参加ください。


【シリーズ「北国街道を学ぶ」①北国往還と野々市宿】
□日時:6月28日(木)19:00
□場所:学びの杜ののいち カレード 研修室・会議室
□講師:木越 隆三氏(石川県金沢城調査研究所所長)


■ 申込み・問い合わせ:
野々市市観光物産協会事務局(野々市市地域振興課内、平日17時まで)
電話 076-227-6160 FAX 076-227-6254
e-mail chiiki@city.nonoichi.lg.jp
(氏名、お住いの市町村、電話番号をお知らせください)




☆★第2回以降の参加者も募集中!★☆
※会場はいずれも学びの杜ののいち カレード 研修室・会議室

【②北国街道の魅力~街道ぶらり旅の楽しみ方と宿場町の魅力~】
□日時:7月20日(金)19:00
□講師:松尾 一氏(まつお出版代表)

【③信越の北国街道を探る~街道がつなぐヒトとモノ 現地活動団体の生レポート~】
□日時:8月6日(月)19:00
□講師:濁川 清夏氏(北國街道の手をつなぐ会)

【④歴史国道北陸道の歴史と魅力~倶利伽羅峠を越えた人と文化~】
□日時:9月3日(月)19:00
□講師:戸谷 邦隆氏(津幡町教育委員会生涯学習課文化財担当)